February 09, 2005

大黒の腰。

日本vs北朝鮮。

北朝鮮のGKは普通ならキャッチして抑えるボールをパンチングでクリアすることが多くて、おいおい、と思っていたのですが、案の定それが自分の首を絞めることになりました。小笠原のあのクロスは余裕をもってキャッチできるものだったはずです。
というか、相当なプレッシャーだったのだろうね。キックオフ早々の小笠原のFKも、あれは少なくとも代表GKなら止めるべきでしょう。
それより、いま6チャンの報道ステーションを見ているのですけど、北朝鮮ほどサッカーが盛んなところで今日W杯最終予選の日本戦が行われることが一切報道されていないようで、絶句。
まあ、いろんな国があるとはいえ、選手たちの複雑な心境がしのばれます。

プレッシャーは日本にしても同じで、パスミス頻発するわ、とろいパス廻しするから何度もカットされるわで、タイトでコンパクトなパスサッカーから遠く離れてしまっていました。ビビっているのは明らかで、脚が縮んでしまって全然つながらない。なんか、がっくし....という展開でした。
高原、中村を投入して少しはつながるようになりましたけど、やっぱり海外で結果を出している者のメンタルの強さは必要なようで。

それにしても大黒の、あの位置でのあの腰のキレ。
こんな大仕事をやってのけた後もさばけているというか淡々として普段通り、というのがまた嬉しいですね。


宮本はマルディーニのつもりなのだろうか?

この記事へのトラックバックURL

この記事へのトラックバック
日本 2-1 北朝鮮(NHK-BSにて観戦) いやぁ、やっぱ本気度高い試合は燃え
北朝鮮戦雑感【中空庭園】at February 10, 2005 00:23
2006FIFAワールドカップドイツ大会 アジア地区最終予選  2月9日(水) 19:30 / 会場:埼玉スタジアム2002   日本 2 − 1 北朝鮮   得点:小笠原(前半4分)    南成哲(後半16分)     大黒(後半46分) 【日本代表メンバー】GK:23 川口能活DF
再びひやひやスタート【私的網記録】at February 11, 2005 01:57
 ただ今、ドイツワールドカップ・アジア最終予選、 日本vs.北朝鮮が放送されております。  日本は小笠原選手のフリーキックで一点を先制。 ここまで見た印象では、北朝鮮はかなりスピードが あり、堅いプレーをしているようです。
WC最終予選!【よろずおしゃべり堂】at February 11, 2005 11:41
さて、ワールドカップアジア最終予選が始まりました。これから長い6試合が続きます。前半の3試合で勝ち点9から7を取れれば2位以内は間違いないと思うのですが・・・・ さて、マスコミが盛り上げるだけ盛り上げた北朝鮮戦。まず、勝ったこと、勝ち点3を得たという結果に
W杯最終予選日本VS北朝鮮 北朝鮮GKの差で敗北・・ジーコの首の皮、大黒で残る【のぶたと南の島生活】at February 11, 2005 22:18
無事北朝鮮との試合に勝ったようです。 自分はああいう国と国との威信をかけたスポーツとか、マスコミが 扇動するような大会には全く興味ないのですが、まぁ、自然な感情として 勝てたのはよかったですね。 ところで、わーい、勝てた というだけでいいのかなぁ? サッカー.
スポーツのあるべき姿を今回のサッカーの試合を通して考えてみよう。 [意見募集中]【NewsToday-6】at February 12, 2005 05:41
先日の サッカーW杯予選 北朝鮮戦に寄せて…。 『スポーツに政治性を持ち込むべき
genocide / OFFSPRING【今 夜 き め よ う 。】at February 19, 2005 03:49