March 24, 2005

ボビー・フィッシャー、アイスランドへ。

茨城の東日本入国管理センターに8ヶ月間拘束されていましたが、解放されました。
アイスランドの国会がフィッシャーに市民権を与えた(永住査証の発券を認めた)ことに対し、アメリカ側は日本に送還を要求していますが、時既に遅し。亡命者ですからね。

北朝鮮拉致問題でジェンキンズ氏を日本に引き渡すのと交換にフィッシャーの強制送還という政府間での取引も憶測され、パスポートの期限切れに対する米政府の工作があったんじゃないかとかダークな面が多いこの件ですが、まあ、最終的に彼の望む地へ無事に旅立つことができるようで、よかった。


ボビー・フィッシャー

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kiku999/17100225
この記事へのトラックバック
伝説のチェスチャンピオン・フィッシャー がアイスランドに仮放免。 元はアメリカ人だったのですが、経済制裁を妨害したという理由で 追放。 ボビー・フィッシャーが初めてチャンピオンになった地アイスランドが市民権とパスポートを発行です。 アメリカも恐ろしいこと
伝説のチェス打ち【DIGI-PLA】at March 24, 2005 15:05