August 17, 2005

意味のない代表戦。

会社でTV観戦だったので全部通して観ることはできず。でもまあ、ひどいゲームだった。足下へのパスが多すぎるしスピードはないし、誰ひとりとしてこの試合においてモチベートできていない。W杯本戦出場決定後とはいえ、あまりに友好的に過ぎる。それがイランの国民性と言われれば仕方ないけど、何も日本がそれに飲み込まれることもないのに。

メンバーとして生き残るための、イマジネーションに溢れた命懸けのプレーが皆無。そういう部分ににモチベーションを持っていくべきなのに、小笠原のパスの精度やスピードはハナシにならず、玉田に至っては加地の先制点を引き出すマイナスのパスがあったとはいえ、前半半ばエリア内での決定的チャンスをFWとして決めきれなかったのは、もうそれだけでメンバー落ち確実だと思いたい。
この玉田を最後まで残し、巻を出さなかったのは不可解。中盤でスピードのあるパス回しが出来ていなかったので彼が出てきても厳しかったかもしれないけど、小笠原に代えて阿部をもっと早く出せていたら今後に向けて展望が見える展開を引き出せていたんじゃないかと思えて仕方ない。

アレックスは久し振りにキレていたのでちょっとびっくりしたのだけど、村井、あるいはル・マンの松井の今後次第では生き残りは無理かもしれない。
下手をすれば、家長もいる。
アレックスに対する、また小笠原、玉田に対するジーコの不可解な盲信ぶりがいつ消えて無くなるのか期待したいものだけど....

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kiku999/30405191
この記事へのトラックバック
17日W杯予選B組の最後戦である日本イラン戦が行われ 日本が2−1で勝利し予選B組1位でW杯行きが決まった 日本は前半からFWが積極的に攻めMF加地が決め 後半ポストプレ−から大黒が2点目をGETしたが 中沢の反則を取られPKになったのは相手が上手かった
イランに勝ち予選1位でW杯へ【芸能&スポーツ瓦版】at August 18, 2005 11:50
何度も言ってる事なんですが、最終予選は1位通過でないと意味は無い。 フランスWカップ時はアジア枠が3.5で1位通過は無条件。2位ならもう一組の2位に勝たないとダメ。そう前回はジョホールバルの歓喜での突破でした。今回は4.5枠、2位までは無条件なんです。だ
アジア最終予選「日本vsイラン」 2005.8.17【the borderland】at August 18, 2005 23:09
この記事へのコメント
日本代表とは全く違うコメントを1つ。オランダの国際親善マッチを今朝観たのですが、ロッベンが凄かったです。言いたかったのは、ただそれだけなんですけどね(笑)では・・・
Posted by nobuta at August 18, 2005 08:27
こんばんは。
村井ってサブにも入ってなかったんですよ。
アレックスへのえこひいきとしか思えませんわ(^^;
松井は欧州遠征では呼ばれるらしいので期待したいですね。
Posted by カヌ at August 18, 2005 23:16