July 27, 2004

イラン戦で、打開。

明日のイラン戦、相手は主力3人が出場停止中。
なら、とりあえず予選突破はできたのだから、先発メンバーをごっそり入れ替えてのぞんでくれないかな。チェコがEUROグループリーグ突破を決めた後のドイツ戦でそうしたように。試合を捨てるつもりでリフレッシュさせてみるのもいいと思うのですが。
タイ戦、結果は残せたけど、バックパスの多さとかペナルティエリアへの突破の少なさとか、気になることも多かったし。そういうことはサブで見ているほうがよくわかると思うから、そのあたり改善されるんじゃないかと。
ここ数戦、ゲーム途中からオプションとして4-4-2も機能するようになっているので、ここは最初からそれでやってみる。そのためにまず宮本を休ませ、松田、中田浩、茶野、中澤の4人で。中田はMF登録らしいけど、左が不安なので彼にがんばってもらう。
中盤は遠藤の1ボランチ、西、山田卓也、藤田で。西、山田のどちらかは三浦でもいい。戦況次第で小笠原。底から遠藤、小笠原、西、藤田あたりがいちばん安定するかな。そのほうが中澤の攻撃参加も少ないリスクで済みそう。
FWは玉田を休ませて鈴木、本山か。藤田をシャドーにして、本山、玉田のほうがいいのかもしれない。
GKは土肥。

中村は不要。むしろ藤田を機能させるようなチーム作りをする方が世界に通用するチームになると思うので。

これでセットプレー以外からの得点が決められたらいうことないですね。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kiku999/4972512