July 31, 2004

アジアカップ、日本vsヨルダン。

オリンピック代表の壮行試合、アジアカップ、インテル、ラツィオ、レアルマドリーなどとの親善試合等、サッカーファンにとっては至福の夜が続いている今日この頃ですが、今日のアジアカップについてはもう、この怒りをどこにぶつけたらいいのかと思いながら観ていました。
怒りというのは当然、先発メンバーのことで、です。
このメンツ、ずーっと変わっていません。
後半なかばに遠藤を中田に代え、延長後半に疲労でぶっ倒れた田中を松田に代え、それだけ。少なくとも全然切れのないアレ、あるいは中村を藤田に代えるべきじゃなかったのか、延長に入る前に。西、三浦でもいい、とにかくもう少し走れる者に。
加地のキープ力のなさは「代表」という枠の中では救いがたく、あれだけ鈴木が体張って汗かいているのに福西は不利な展開をファウルでしか止めることをせず、どうしようもないだろう、ジーコ?
前のイラン戦で大幅にメンバー代えて臨むべきだったと思うけど、もう、このままいっちゃうんだろうな。延長もフルにやらせといて、田中の次に誰か倒れても知らないよと毒づきたくなる。
それでも準決勝で遠藤は少しは楽にやれるだろうから、頼む、先発、ごっそり代えてやってくれ、と言いたい。

しかし韓国vsイラン、凄いゲームになっている。イラン、日本戦では手を抜いていたことは明らか。モチベーションの高さも然り。韓国のフィジカルの強さは言うに及ばず。だいたい、前半25分で2-2ってスコア、面白すぎる。
あと、元パープルサンガの朴がめっちゃ成長していて、もう、観ていて楽しい。
あわよくば日本が決勝に行けたとして、どう「勝ちにい」っても、先が見えている。
オリンピックが終わって、現在のU23代表のメンツがA代表に組みこまれるようになってからだな、ドイツW杯のことは。やっぱり。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kiku999/5287982
この記事へのトラックバック
日本、PK戦でヨルダン破り準決勝進出 アジア杯サッカー 日本代表の 底力をまざまざと見せつけてくれました。 小生は 何度も何度も体の震えが止まりませんでした。 試合中の ヘボい審判の判定に苦しみ、ヨルダンの選手のファールはほぼスルー。 しかも、政治
プロ野球じゃ味わえない感動【或る荒川区民のつぶやき】at July 31, 2004 22:59
これを奇跡の勝利と捉えるべきか。それとも90分間、そして延長の30分間で勝てなか
【アジアカップ】日本 1−1(PK4-3) ヨルダン【Let's Spinmove!! - blog style】at August 01, 2004 00:35
アジアカップ [準々決勝] 日本 1−1 ヨルダン  4(PK)3  アジア杯準々決勝・ヨルダン戦後 選手コメント(1/1)  アジア杯準々決勝・ヨルダン戦後ジーコ監督会見(1/1)  実はユーロとコパで疲れてたので、ちょっとお休みしていましたが、昨
こんな勝ちもあるんですね【私的網記録】at August 01, 2004 13:17
この記事へのコメント
ちょっとアジアカップとはズレちゃって申し訳ないですが・・・。

トルシエ政権時代にはシドニー組をほぼA代表に移行することが出来たのと違って、
今回のアテネ組からA代表に上がれるのは限られた選手だけになるでしょうね。
とは言えアテネ組が2年後にどれだけ成長しているのか、本当に楽しみです。
Posted by Spinmove2 at August 01, 2004 01:04
でもまあ、あと2年ありますしね。
どれだけ淘汰されるのでしょうね。
Posted by kiku at August 02, 2004 18:10
評論家諸氏は、日本代表の先発固定を批判するが、結果が出ている時くらいは賞賛するべきではないでしょうか。W杯のトルコ戦敗戦の事を思い出します。
Posted by TI at August 04, 2004 18:13