May 23, 2004

東京ヴェルディ1969vs浦和レッズ。

29c74edb.jpgレッズ、逆転優勝への階段を一歩ずつ。まだ、いける。
都築のファインセーブもポストに救われるシーンもあったけど、一瞬の集中の切れ目に得点されてしまう癖がついているような気がする。なんか、ふっ、と状況に対応していない一瞬がこぼれて、あ、ヤバイ! と思ったら決められてしまう、誰にでも見えてしまう状況が、レッズにはまだある。闘莉王が戻ってから一度も負けていないのは確かだけど、優勝するためにこういう状況を潰して行くべく指示するのは坪井ではなく闘莉王でもなく、鈴木啓太だろうと思うのだけど、どうだろう?
それにしても闘莉王のロングフィード、凄いですね。

もうひとつ。
森本クン、大事にされすぎ。
彼に対して強く言う人がいないと別になんでもないフツーのプレイヤーになってしまう。メディアも含めて。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kiku999/676419