May 29, 2004

小泉vs金正日。

小泉首相の最初の訪朝の前だったか、当時の合衆国防衛長官が金正日との会見での所感で、金正日の頭の良さに舌を巻いたとかいうのがあったと記憶しているのですけど、今回の小泉の訪朝の結末を見るにつけ、2枚も3枚も相手が上だったなと溜息つくしかないような今日この頃。
何より国民の利益を優先せざるを得ない小泉と、政府もしくは自分自身の利益を最優先にしている金正日とでは勝負も何もあったものではない。おそらく小泉も自分だけの利益を追求して成功するだけの器をもった人間だと思うのですが、結局は日本人的気質に縛られて自分自身を解放する機会を失してばかりという印象。
一国の宰相であるからにはそれで当然なのでしょうけど、小泉という一人の人間のことを思えば勿体ないなあという感は否めません。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/kiku999/735265